ココロミガキって?

目指すのは、サービスを超えたホスピタリティの実践。
お客様へのこころからのおもてなしです。そのために何よりも必要なのは、美しく磨かれた心。
プロのホスピタリティ実践者ならだれでも持っているその「心」を、
私たちは一緒に育てていきたいと思います。
ここでは、数多くある事例の中から、ほんの少しご紹介いたします。

ふれあい体験談

  • 自転車の鍵を…
  • コミュニケーション
  • 右足を引きずって
  • 結婚記念日に・・・
  • 静電気除去リング
  • 貼るカイロ
  • ご遊技中に・・・

自転車の鍵を…

自転車の鍵を…お客様にお話を伺うと、 どこかで自転車の鍵を無くされてしまわれたそうです。
お帰りになる際に、後輪を引いて 帰られるとのことでし
たので、大変と思い、 ご自宅まで同行し、お運び致しま
した。
お客様の喜んでくださる姿は仕事の励みになります。

コミュニケーション

いつもご来店くださる お客様のお誕生日が近くなりました。
コミュニケーションの中でお好きな飴が なかなか手に入ら
ないというお話を伺っておりました。
プレゼントに最適と考え、 その飴がどこで売っているもの
かを インターネットで見つかるまで探しました。
コミュニケーション ついに、販売元である北海道のお店とわかり注文し、 お誕生日に合わせてプレゼントさせて頂きました。
お客様のあの驚きのお顔は忘れる事ができません。

2001年入社 下田 大介

右足を引きずって

お客様がお席を離れる際に 右足を引きずっておりました。
右足を引きずって 理由をお聞きすると捻挫をして通院中とのことで、 それでも当店にご来店頂けることに感謝し、 お気持ちとしてシップを3個購入する為買い物へ、 すぐにお渡し致しました。
お客様にご愛顧して頂き、本当に良かったです。

結婚記念日に・・・

お客様とのコミュニケーションの中で 近日結婚記念日と
いう事がわかりました。 サプライズを考え、当日にお祝
いとして花束をプレゼントさせて頂きました。

結婚記念日に・・・ お客様は非常に感激され、 以降毎日のようにご来店して頂けます。
花束はどこのお店でも良いわけではなく、 お店から歩いて5分ほどのご用達の花屋に行きます。

2001年入社 下田 大介

静電気除去リング

パチンコ店は店内が乾燥していることもあり、 払い出された
パチンコ玉にはかなりの静電気が溜まっています。 ご遊技中
のお客様はそれにより驚くことが良くあります。
ある日、お客様が静電気でお困りでした。
何かできることは無いかと考え、量販店等よく見かけます静
電気除去リングを思い出し、 その足で店外に買い物へ出向き、
すぐに購入してお渡ししました。
静電気除去リング お客様は非常に喜んでくださり、効果は絶大でした。
今では常備品としてすぐにご用意できるようにしてあります。 店舗展開はすでに実施しており、各店の多くのお客様に好評を頂いております。

2000年入社 小島 孝史

貼るカイロ

開店前から多くのお客様が並んでくださります。
冬場などは寒い中開店待ちをされていて とても
心苦しく、何かできる事を考えた上、 並んでく
ださっているお客様にカイロをお渡し致しました。
ある日、お客様より、貼るカイロの方が 便利で暖
まるというお声を頂きました。
早速購入し、翌日貼るカイロを差し上げました。
貼るカイロ お客様からはとても喜んでくださり、 すぐにお客
様のニーズにお応えすることができ、良かったです。

2000年入社 福田 賢吾

ご遊技中に

お客様がご遊技中に気分が悪いご様子でした。
すぐにお声をお掛けし、事務所に付き添い、一時間半程
休憩して頂きました。
しばらくご様子を見ておりましたが、回復されず、ご自
宅までお帰りになられた方が良いと考え、店にタクシー
を呼び、ご自宅までご一緒致しました。
後日、お礼のお言葉を頂き本当に良かったと思います。
ご遊技中に タクシー代はもちろん、ふれあい予算から出しました。

2000年入社 鈴木 太一

Passionを持ってサービスを考える

フレンドリー・スタッフ

私たちが目指しているのは、決してひとりよがりなサービスではありません。
私たちが信じているのは、お客様に親身になり、感性と想像力を働かせることで自然と生まれる「おもてなしの心」=ホスピタリティの大切さです。
常にお客様と同じ立場に立って考えることで可能になる、一歩先の目線から見たサービスの提供。
そのために私たちは、「フレンドリーな接客の達人」であり続けます。

おもてなしの心

感動を生むサービス、それはお客様のためでもあり、
ひいては社員ひとりひとりのためでもあります。 ひとつひとつのサービスの裏には、「お客様は何を求めているのだろう?」
「どうすればお客様はもっと喜んでくださるだろう?」と
常に自分に問い掛けるスタッフの真摯な姿勢があります。
そして、「ありがとう」とお客様に感謝されることで得られる何にも代えがたい喜び― 。
そのために私たちは、日々の業務に情熱を持って取り組んでいます。

Prideを持ってサービスを考える

サービス先駆者としての自負

ある一人のお客様への心配りをきっかけとして生まれた「玉運び」。
大蔵プロパティーが業界に先駆けて行ったこのサービスは、もはや現在、業界の常識として定着する程になりました。
また近年には全席禁煙フロアの設置も実現。パチンコ業界サービスの原点とも言えるアイデアをどこよりも早く実践した誇りを胸に、常にサービス先駆者であり続ける努力を惜しみません。

フル・サービス実践企業としての誇り

“お客様のご要望にフルにお応えする”フル・サービスの実践を徹底。
お客様がトイレに立つ以外は席を立つことなく心行くまで楽しめる環境づくりを行っています。
常日頃からお客様のことを親身に考え、何を求められているかを感じ取り、即行動に移す。
サービス産業の最前線において、ひとりひとりのスタッフが、
お客様対応のスペシャリストとして活躍しています。

TOP

ホームへ戻る