news

 

社内ニュース

記事 2019年11月

各店舗近隣の子ども食堂に行ってきました。


 

 

8月に行われたスマイル総選挙でお客様から頂いた得票数の結果をもとに予算を決めて、各地区の子供食堂に定期的に支援をさせて頂く事に致しました。初回は10月に各地区の子ども食堂に活動支援をさせて頂き、11月には各地区の子ども食堂に見学を兼ねて参加をさせて頂きました。各店の社員、スマイルクラブに選ばれたパートナーの皆様に参加して頂き、大変貴重なお話や気づきを得る事が出来ました。今後も定期的に子ども食堂を支援していきたいと思います。



 

     

 

 

記事 2019年10月

大蔵プロパティー ハロウィンパーティー!


 

 

10月26日、27日、30日、31日に全店の社員の皆様、パートナーの皆様が仮装をしてお客様をお出迎え致しました。当社では毎年の恒例行事であり、当社の企業理念にあります

アクションスタンダード11番
"サプライズや感動のエピソードは私達の財産であり、常に

「お客様に喜んでいただき、同時に自分達も楽しもう」をモットーとします。"

の元、お客様に楽しんで頂きたいからこそ全スタッフが本気で楽しく取り組んでいる行事です。 私達もいつも以上に楽しい気持ちでお客様と触れ合っております。当日は店長がハロウィンのお菓子をお客様1人1人にお配りし、コミュニケーションをとったり、 お客様と一緒に写真を撮る姿はとても印象に残る良い思い出となります。来年もより良い行事になる様、 課題・新提案を出し合って企画していきます。



 

     

 

 

記事 2019年10月

上野-ホテルパークサイドで表彰式&食事会を開催!
“第10回スマイル総選挙ベストスマイルスタッフ”

10月7日
上野ホテルパークサイドにて、第10回スマイル総選挙で選ばれたスマイルクラブの皆様と食事会を行いました。


*ベストスマイルスタッフ
上野店 中村詩織さんは3年連続受賞
エンジェル蕨店 青木郁美さんは3回目の受賞
小山店 平井竜二さんは2回目の受賞
DAS蕨店 長島清美さん、東十条店 及川華菜さん、王子店 三好絵美さんは初受賞です。
また、スマイル総選挙社員MVPの森祐太朗シニアトレーナーも参加頂きました。

 
     
 
     
 
     

 

今回の表彰式&食事会では、スマイル総選挙でのお客様の想いとベストスマイルスタッフの皆様の想いが融合した素晴らしい絆を感じる事ができた貴重な会となり、実施する事での共有が沢山出来ました。
これもお客様、この時間お店を支えて下さった社員の皆様、パートナーの皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
子ども食堂に関してですが各地区ごとに活動支援(お菓子寄贈や寄付)を定期的に行っていきます。
そして社員の皆様、パートナーの皆様に近隣の子ども食堂を見学体験して頂く企画を致します。
第11回スマイル総選挙におきましても、社員の皆様、パートナーの皆様の笑顔の更なるレベルアップ、そしてお客様にもお喜び頂けるように今後も様々な企画をしていきます。

 

特命店舗訪問アドバイザーの古越先生に乾杯の音頭をとっていただきました。

 
 

グループごとに記念撮影!
他店の皆様の交流が沢山出来、とても楽しく食事が出来ました。

全員でベストスマイル記念撮影!
次回もこの場に来れる様に、更に笑顔を磨きます!

 

 

記事 2019年10月

2020年度 新卒第25期生 内定式!

2019年10月1日
新卒第25期生内定式が行われました。


 

 

恒例の笑顔トレーニングから始まり、金村社長、小平マネージャーより、お話を頂きました。内定式後は食事会を致しました。
内定者研修の一環として来年4月の入社式までは、店舗訪問、社内行事に参加していただきます。 採用活動は来年まで続きますので、入社式までには新たなメンバーが加わる事と思います。


 

内定者 三木啓太さん 笑顔が素敵ですね!


 

 

記事 2019年8月

第10回スマイルスタッフ総選挙開催!!
(8月1日〜8月31日)

8月1日〜8月31日までの1カ月という期間で、第10回スマイルスタッフ総選挙が開催されました。 今回も、日替わりで「本日の主役」というタスキをつけ、それぞれが立候補者の如く自己紹介や意気込み・抱負をポスター、放送、お客様とのやりとりの中でアピールしました。また、ご投票1票につき100円を各店舗近隣の子ども食堂に寄付という形で行いましたが、

3,354票と多くのお客様にご協力頂きました。誠にありがとうございます。
また、今回も温かいコメントや励ましのお言葉を沢山頂戴しました。これこそ私達の財産です!最終的に男性1名女性5名計6名がベストスマイルスタッフに選出されました。



今回もお客様から心温まるメッセージを 沢山頂戴いたしました。
こちらは該当のスタッフにお渡ししており、それが励みになっています。

 


選出されました皆様、本当におめでとうございます!日々素晴らしい笑顔、接客を実践されている賜物であり、会社としまして栄誉を称え、「スマイルクラブ」へ殿堂入りとさせて頂きます。また、10月に表彰式を兼ねたお祝いの食事会へご招待させて頂きます。

※スマイルクラブとは、スマイル総選挙で選ばれた方だけが入会出来るクラブです。本社にありますボードに、ホスピタリティーアワード、大蔵TED入賞者と共に名前が刻まれる非常に名誉あるクラブとなります。更には特典として、会社の様々な社員行事にも参加頂けるようになり、より他業種のホスピタリティを体験できる機会が増えていきます。

 

 

記事 2019年8月

社員永年勤続表彰式がありました!

当社では入社10年・20年・30年勤続の表彰を行っており、今期も2名の社員が永年勤続表彰の対象となりました。小沼潤一サブマネージャーは勤続20年、西村純矢チーフトレーナーは勤続10年です。表彰社員にはお祝金と7連休を差し上げています。当日は主要お取引先様や全店の店長でお祝いができた事を嬉しく思います。今後ますます幸せになれる機会、環境を更に増やして、全ての社員・パートナーの皆様に幸福感・満足感をお持ちいただき、最高の仲間と明るく楽しい職場を作って頂けるよう、パートナーの皆様のご要望や二−ズにお応えし、より働き易い職場にしていきます。

 


 

記事 2019年2〜3月

2018年度 表彰式を 開催!

2月〜3月にかけて、現場の皆様のご負担にならないよう数回に分けて2018年度 表彰式を行わせて頂きました。 様々な表彰式(社員永年勤続表彰、ベストサンクス賞、ホスピタリティアワード、お子様入学お祝い、財形貯蓄達成お祝い)ができた事を嬉しく思います。今後ますます幸せになれる機会、環境を更に増やして、全ての社員・パートナーの皆様に幸福感・満足感をお持ちいただき、最高の仲間と明るく楽しい職場を作って頂けるよう、パートナーの皆様のご要望や二−ズにお応えし、より働き易い職場にしていきます。次回7月においても様々な表彰をご用意してお待ちしております。

社員永年勤続表彰の模様。
入社10年・20年・30年勤続の表彰を行います。表彰社員にはお祝金と7連休を差し上げています。


 


 

ベストサンクス賞(レシーバー、センダー)
サンキューカードを積極的に活用し、活性化に繋げて下さった方(センダー)と日ごろの感謝の気持ちを仲間からサンキューカードとして受け取った方(センダー)の表彰です。

 


 

小学1年生の入学お祝い、財形貯蓄奨励金お祝い。



古越訪問アドバイザーからの祝辞も頂戴しました。

 


最後に全員で記念撮影。ご参加くださりありがとうございます。

 

 

ホスピタリティーアワード2018 表彰式もありました

2018年度は
Excellent Hospitality Woman
エンジェル蕨店
殿堂上野店
DAS蕨店
水野香織さん
中村詩織さん
長島清美さん
Excellent Hospitality Store  DAS蕨店

毎年Excellent Hospitality Man&Woman を3名選出します。社員・パートナーの中で年間ふれあいや接客などを総合評価し選出する事になりました。
ふれあいに関しても3名共100件以上と多くのお客様とコミュニケーションが取れているからこその成果となりました。次期ふれあいも多くのパートナーの皆様が気軽に活用できる環境をより作っていきます。

 

 

 

エクセレントホスピタリティウーマンを 受賞した水野さん。本社ボードに5連覇の偉業が刻まれます。

 

 

エクセレントホスピタリティウーマンを 受賞した中村さんと長島さん。

 


エクセレントホスピタリティーストアを受賞した
DAS蕨店の皆様で記念撮影

 


2018年度エクセレントホスピタリティーストアのDAS蕨店の皆様にトロフィー授与。

昨年度のふれあい予算総件数は3,753件でした(スタッフ1名あたり43件)。これはお客様情報をしっかりと整備し、情報量を増やし、全員で共有する事ができたからこその成果です。お客様のパーソナル情報は貴重な財産です。それを最大限活用し、私達の気持ちをお客様にお伝えする事こそ真骨頂と考えています。ホスピタリティアワード2018の表彰式がありましたが2018年の最優秀店舗賞はDAS蕨店が受賞されました。素晴らしい成績なのは言うまでもありませんが、店舗ふれあい件数777件と数字はさることながら目標としている0円ふれあい、気づきふれあいの件数が約7割とお客様情報と日ごろのコミュニケーションを最大限活用し、多くのお客様へのおもてなしの応対を漏れなく実施し、アクションを全員が行っていた成果と言えます。ふれあい予算を使うことが全てではなく、むしろ予算を使わずともお客様に関心を持って、○○様おはようございます!と一言お声掛けするだけでもそこに感動は生まれます。当社を支えて下さっている本当に大切なお客様に、情報を更に活用し、とびきりの笑顔と真心を持ってお出迎えする環境を全員で更に作っていける様に、ESサポート部もバックアップ致します。

 

 

 

 

 

 

Copyright 2006-2014 (C) ohkura property co. All Rights Reserved.